つらいのは君だけじゃない。

発達障害児二人の子供を持ち現在うつ病を患う同居嫁の独り言

のび太のママってこんな気持ち?

識字困難、自発書字が出来ない次男とおまけの長男(ぐずぐず早退)を連れて病院に行ってきました。


次男の読み書きがどの程度出来ているか、検査をして貰うためです。


検査に使う言語聴覚室はかつて長男の言語療法で通った教室。引っ越し前は病院まで往復二時間かかっていたのですが、現住居からは片道30分。近くなりました。


入室し、すぐに検査が始まりました。


ひらがなをランダムに読む検査、単語を読む検査、文章を読む検査、聴こえた単語をひらがなで書く検査。


どれもこれも次男にとっては苦手で難しいこと。終盤は出来ないのが悔しくて泣いてしまいました。


助けてあげたいけど、見守ることしか出来ない。頬を伝う涙をハンカチで拭ってあげることしか出来ない。


40分に及ぶ検査が終わり、泣いて落ち込む次男をぎゅっと抱きしめました。


可哀想で仕方がありませんでした。


検査の結果はまだ分かりませんが、読む方も書く方も苦手そう。。


26日に分かる予定です。何だか怖いなあ。


知りたいような、知りたくないような。



テストで次男が0点を取った時、初めてのび太のママの気持ちが分かりました。のび太のママもひょっとしたら、私と同じ気持ちだったのかも。



早速LDの子の本を読みました。またまた始まる情報収集、暗中模索、手探りの日々。


押し潰されて叫び出しそうになり、飛び出したくなるような焦燥感を、不安感を、切迫感を、旦那にぶつけては当たり散らす。



でも逃げてはいけないんです。色んなものを抱えて、とにかく踏ん張るしかない。


私がここで放り出したら、次男の将来は一体どうなる。やらないで後悔するくらいなら死んだ方がマシ。




今日は私の方の病院。只今夜間の診察待ちです。


明日も仕事だ。頑張ろう。。

少し復活

今日は前から約束していた保育所時代の一番の仲良し、Y君と遊ぶ日。放デイもお休みです。


私は11時頃帰宅。実母と喧嘩してイライラ。


珍しく休みだった旦那は二人を連れてニンテンドーSwitchを買いに行ってくれました。


ついに我が家にもSwitchが!しかもいきなりの2台持ち(汗)


息子二人は狂喜乱舞。良かったねえ。。


旦那と次男を残し(次男はSwitchに夢中)14時に公園で待ち合わせして、ようやく会えた!と思ったら二人とも虫かご持参で爆笑。


さすが類友だ~。離れていても以心伝心。


三年ぶりの再会に緊張するかな?と思っていたら一瞬で昔の空気に。




大好きな虫を探したり、カワエビを捕まえようと奮闘したり、最近捕まえた虫を報告しあったり。滑り台を一緒に滑ったり、とにかく楽しそう♪


良かったね、良かったね。


久しぶりに溌剌とした息子の姿を見ました。本当に嬉しかった。


息子が元気だと、私も元気になる。不思議です。



↑ゲットしたSwitch。今度のソフトはスーパーマリオオデッセイがいいな~。


明日は仕事。よし、酒飲んで寝よう!(笑)


ちょっと元気出たー。

お休みさせてください

毎日何かしらあるジェットコースターのような日々についにエンジンストップ。もう坂道を昇るだけの気力が無くなりました。


とても疲れました。今は這い上がれずに谷底にいる感じ。


今はメンテナンスの為に実家に居ます。


家を出ていくとき泣き叫んで止めた次男を振り切り、、でないと私、本当におかしくなりそうだったので。


身体中が痛い。とにかく眠い。ずっと横になっていたい。


昨日学校で嫌なことがあったらしく泣いていたと放デイから連絡のあった次男は朝からぐずぐず。息子二人を何とか学校に送り出し、学級担任の先生に相談。そこへ支援級の先生も加わり三人で次男の話に。


帰りは放デイじゃなくて、ママに迎えに来て欲しいという次男のリクエスト。はいはい、放デイキャンセルして迎えに行きますよ。


11時からは計画相談をしてくれている事業所さんの担当の方とアセスメントがあるので、大慌てで部屋の掃除。


アセスメントでは長男の不登校問題、合理的配慮、教頭と担任を交えた面談の話をし、次男の読み書きの困難さについても相談しました。


1時にアセスメントが終了したので一休みしてニンテンドーSwitch代を下ろしに郵便局へ行き、そのまま急いで学校へ次男の迎え。


次男が保育所時代の先生に会いたいと言うので、急遽保育所訪問です。だって喜ぶ次男の顔が見たかったから。


コンビニでおやつを買いに行き、ようやく帰宅。本日の業務終了。



疲れました。もう気力が無いんです。


緊急避難先の実家を、今ほどありがたく感じたことはありません。だって、もう無理だったから。


私は一人しか居ないんだよ、みんな。

抱えられる荷物の数は決まってる筈なのに、いつも過積載、定員オーバーで。


ママは病気なんだよ。ママだって人間なんだよ。


辛くて辛くて全てを放り投げそうになる前の一時避難。


ママだって君達の喜ぶ顔が見たいよ。見られるなら何だってしたいし、毎日だって見たいよ。だから頑張ってきたし、頑張ってこれたの。


それでも辛くてしんどい時、どうしても一人になりたい時があるんだよ。ごめんね。


でも。


お願いだからママに時間を頂戴。嫁から妻から母から解放される時間。明日笑って君達を迎え入れられるようにする為の時間を頂戴。


本日嫁業妻業母業、お休みさせて頂きます。


明日からまた頑張るから。

今日だけ。お願い。